【シャドウバースエボルヴ】環境デッキ考察【紙シャドバ】

2022年8月9日

紙シャドバこと『シャドウバースエボルヴ』のウマ娘環境を考察していきます。現環境で活躍しているデッキやレシピも記載していますので、シャドウバースエボルヴの現環境が知りたい方の参考になれば幸いです。
※記載しているtierやデッキレシピは個人的な見解であり最適解ではありません。あくまで参考とお考えください。現在ウマ娘環境に鋭意更新中

現環境のtier表

tierクラス/デッキ
1ロイヤルアイコンミッドレンジロイヤル
ドラゴンアイコンハイブリッドドラゴン
ビショップアイコン陽光イージス
ウマ娘クラスアイコンミッドレンジウマ娘(暫定)
2ドラゴンアイコンディスカードドラゴン
ドラゴンアイコンランプドラゴン
ナイトメアアイコンアグロナイトメア
ウィッチアイコン秘術ウィッチ
3ナイトメアアイコンコントロールナイトメア
エルフアイコン薔薇エルフ
ウィッチアイコン超越ウィッチ

現在のシャドウバースエボルヴの環境は、高い安定感を誇るロイヤルが頭一つ抜けたロイヤル環境です。

ロイヤルは「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022」を連覇しており、人気、強さ、実績どれをとっても現環境最強クラスのtier1デッキと言えます。

tierの基準

大会で結果を残しているデッキを高く評価

Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 横浜バナー

今回作成したtier表では、大会で結果を残しているデッキを高く評価しています。

特に現在開催中の「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022」で結果を残したデッキは上位にランク付けしています。

大会での使用率も考慮

Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 横浜クラス使用率

大会の結果だけでなく、使用率の高さも考慮しています。

使用率が高く大会での遭遇率が高いデッキは、対策する必要がある強力なデッキと考え高いtierに位置しています。対して使用率が低くあまり見かけないデッキは下位ないしtier表から省いています。

環境デッキ考察

tier1

ミッドレンジロイヤルデッキ

ミッドレンジロイヤルデッキレシピ

黒銀のバハムート環境tier1デッキは、ミッドレンジロイヤルです。

ミッドレンジロイヤルは、別名レオニダスロイヤルとも呼ばれ、別名の由来である「レオニダス」のラストワード効果で「レオニダスの意志」を出し、続くフォロワー達に+3/+3バフと突進を付与して一気に勝負を決めることができます。

デッキから特定のカードを探してくるサーチ効果を持つカードが豊富で、安定した強さと高い人気を誇っています。「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 」福岡、京都大会で優勝者が使用(京都大会は準優勝もロイヤル)。Grand Prixを連覇した初めてのクラスとしてtier1に躍り出ました。

ハイブリッドドラゴン

ハイブリッドドラゴンデッキレシピ

ロイヤルに並ぶ環境tier1デッキは、ディスカードとランプの良い所を掛け合わせたハイブリッド型のドラゴンデッキです。

ランプドラゴンをベースにディスカード要素を取り入れた構築が主流で、リーサル手段に乏しかったランプドラゴンの弱点を補えるのが強みです。

「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 横浜」の予選全勝者が使用しその強さを証明しています。

陽光イージスデッキ(ビショップ)

黒銀のバハムート環境陽光イージスデッキレシピ

陽光イージスデッキは、強力なフォロワー「ヘヴンリ―イージス」を着地させ「守護の陽光」で守護を付与し、鉄壁の守りを築いて勝利するデッキです。

「テミスの審判」や「破邪の光」などの豊富な除去カードを駆使してイージス着地までの時間を稼いでいきます。

7月30日に行われた「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 横浜」で優勝者が使用したことからtier1の評価になりました。

ミッドレンジウマ娘(暫定)

ミッドレンジウマ娘デッキレシピ

ミッドレンジウマ娘は、ウマ娘限定構築環境における暫定tier1のデッキです。

低コストスペルを軸に、ダイワスカーレットとウォッカのコンボによる強力な盤面と疾走打点で攻める戦術を得意としています。

まだまだウマ娘環境も序盤なのでこれから変動する可能性はありますが、ウマ娘限定構築の中で大会優勝報告が多く、現環境を制しているデッキと言えるでしょう。

tier2

ディスカードドラゴンデッキ

黒銀のバハムート環境ディスカードドラゴンデッキレシピ

ディスカードドラゴンデッキは、ディスカード(手札を捨てる)した際の「竜巫女の儀式」のバーンダメージを主軸に相手のライフを削っていくデッキです。

「ドラゴンテイマー」や「神龍」などでカードを引きつつ「光の道筋」を捨てることで、手札を充実させつつバーンダメージを発生させる動きが非常に強力です。

環境中期はtier1に君臨していましたが、現在ではディスカードに特化したディスカードドラゴンよりも、ランプ要素を混ぜたハイブリッドドラゴンとして運用されることが多く、使用率が減少傾向にあるためtier2の評価です。

ランプドラゴンデッキ

ランプドラゴンデッキレシピ

ランプドラゴンは、「竜の託宣」「ドラゴンナイト・アイラ」を使って最大PPを増やし、いち早く大型フォロワーを着地させるデッキです。

黒銀のバハムートの象徴である「バハムート」を有効活用できるのが強みになっており、フォロワーとアミュレット全てを破壊し相手のデッキコンセプトを無視して無理矢理勝利することができます。

前述したディスカードドラゴンと同様に環境中期はtier1に君臨していましたが、現在ではディスカード要素を取り入れてハイブリッドドラゴンとして運用されることが多く、純粋なランプドラゴンの使用率は減少傾向にあるためtier2の評価です。

アグロナイトメアデッキ

黒銀のバハムート環境アグロナイトメアデッキレシピ

アグロナイトメアは、低コストフォロワーを中心に構成された速攻タイプのデッキです。

「蠢く死霊」や「スケルトンファイター」などの1コストフォロワーを採用して1ターン目から攻めていき、中盤は「鋭利な一裂き」「デモンストライク」などのバーンダメージで詰め切る動きが強力です。

爆発力が高くロイヤルに有利ということで環境初期から注目されていましたが「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 横浜」で準優勝者とアプリ版のプロプレイヤーリグゼ選手が使用し、TOP8中2人がアグロナイトメアだったことでさらに評価を上げました。

秘術ウィッチデッキ

黒銀のバハムート環境秘術ウィッチデッキレシピ

秘術ウィッチは【土の秘術】を持つカードを中心に構成したウィッチクラスのデッキです。

序盤からフォロワーやゴーレムトークンを展開して相手リーダーの体力を削っていき、中盤以降は「エンシェントアルケミスト」や「アークサモナー・エラスムス」などのバーンダメージで詰め切る動きが強力です。

「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 横浜」の予選全勝者が使用していたこともあり、ポテンシャルの高いデッキとして注目されていますが、tier1のドラゴンに不利ということでtier2の評価です。

tier3

コントロールナイトメアデッキ

コントロールナイトメアデッキレシピ

コントロールナイトメアは、除去や高コスト帯のカードを多めに採用したナイトメアクラスのデッキです。

除去カードに加えて「狂気の処刑人」や「ダークエンジェル・オリヴィエ」を採用したハンデス型や、アザゼル進化からミミココハウルのコンボでOTKを狙うタイプなど、構築次第で様々な戦法を取ることができます。

tier1のドラゴンとビショップに強く「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 福岡」でTOP8に入賞した選手が使用していたことから、今後の黒銀のバハムート環境で活躍する可能性を秘めています。

薔薇エルフデッキ

黒銀のバハムート環境薔薇エルフデッキレシピ

薔薇エルフは「ローズクイーン」をフィニッシャーに携えたエルフクラスのデッキです。

ローズクイーンの効果で「薔薇の一撃」を生成し、バーンダメージで相手リーダーの体力を一気に削り取ることができます。

強力なデッキではあるものの、ローズクイーンへの依存度が高くサーチなどで確保する手段もないことから、安定性に欠けるのが弱点です。

「Shadowverse EVOLVE Grand Prix 2022 横浜」での使用率は最下位、TOP8にエルフが残れなかったという結果を踏まえtier3の評価です。

超越ウィッチデッキ

黒銀のバハムート環境超越ウィッチデッキレシピ

超越ウィッチは、スペルを中心に採用したウィッチクラスのデッキです。

「ペンギンウィザード」や「マナリアウィザード・クレイグ」を使って墓場にスペルを溜めていき「フレイムデストロイヤー」複数展開からの「次元の超越」によるエクストラターンでOTKを狙います。

ランプドラゴン、陽光イージスと渡り合えるポテンシャルは持っているものの、ディスカードドラゴンに不利ということ、プレイ難易度が高く大型大会などの長期戦に向かないという理由でtier3の評価です。

シャドウバースエボルヴの基本情報

ジャンルTCG
発売日「創世の夜明け」:
2022年4月28日

・「黒銀のバハムート」:
2022年6月30日
・「ウマ娘プリティーダービー」:
2022年10月1日
・「フレイム・オブ・レーヴァテイン」:
2022年12月16日
価格・ブースターパック:385円
・スターターデッキ:1,650円
・スペシャルスターター:16,500円
サイズ横63mm×縦88mm
公式・HP:
https://shadowverse-evolve.com/
・Twitter:
https://twitter.com/shadowverse_ev