【ワールドウィッチーズ】リセマラ当たりランキング【ユナフロ】

新作ゲームアプリ『ワールドウィッチーズ UNITED FRONT』(ユナフロ)のリセマラの当たりキャラをランキング形式でまとめています。リセマラの要点や、高速リセマラのやり方、リセマラの終了ラインも記載していますので、『ワールドウィッチーズ』のリセマラの参考になれば幸いです。

リセマラの要点

リセマラは必要?

ワールドウィッチーズは、リセマラをしてからゲームを始めることをおすすめします。

最高レアのキャラは、強力なもののガチャからの排出確率が低いため、リセマラで確保しておいたほうが良いでしょう。

リセマラ1回あたりの所要時間が短く、引けるガチャの回数が多いため、厳選しやすいゲームだと思います。

リセマラの狙い目

ワールドウィッチーズのリセマラでは、ガチャから排出される中で最もレア度の高い星3キャラを狙いましょう。

本作には、キャラガチャ以外にメモリーズカード(メモカ)と呼ばれる装備品が排出されるガチャが存在しますが、装備品があっても装備するキャラがいなければ意味がないので、リセマラではキャラガチャを優先しましょう。

ガチャの排出確率

レア度 確率
星3 3%
星2 27%
星1 70%

ワールドウィッチーズのガチャの排出確率は上記の通りです。星3キャラの排出確率は3%と低く設定されています。

ただし、本作は全てのキャラが最高レアまで育成可能になっているため、ガチャで星3キャラが引けなくとも育成すれば最高レアのキャラが入手可能です。

ガチャは育成の手間を省き時間短縮ができるものと捉えて良いでしょう。

引き直しガチャで星3キャラを入手可能

チュートリアルで引くことができるガチャは、何度でも引き直すことができる引き直しガチャになっています。

単発ではあるものの、星3キャラが確定で排出されるため、確実に星3キャラを入手することができます。

リセマラに時間をかけたくない場合は、引き直しガチャの結果のみ厳選してゲームを始めるのも良いでしょう。

リセマラ終了ライン

ワールドウィッチーズのリセマラは、星3キャラが2体入手できれば終了です。

星3キャラ1体は引き直しガチャで入手できるので、通常ガチャでもう1体入手を目指しましょう。

確率的に厳しめですが、星3キャラ3体の入手も目指せなくはないので、欲張るのであれば3体以上入手を狙ってみるのもありです。

リセマラ当たりランキング

Sランク(リセマラ大当たり)

・ハルトマン
・ペリーヌ
・クルピンスキー
・サーニャ
・菅野直枝
・岩本徹子

Aランク(リセマラ当たり)

・ウルスラ
・ロスマン
・ルッキーニ
・シャーリー
・リーネ
・雁淵ひかり

Bランク(リセマラ妥協)

・サーシャ
・下原定子
・エイラ
・黒田那佳
・バルクホルン
・ミーナ
・ラル

Cランク(リセマラ続行)

・宮藤芳佳
・ニパ
・雁淵孝美
・坂本美緒
・ミーナ

上記のキャラはストーリーの報酬で入手可能なので、リセマラで狙う優先度は低めです。上記のキャラ推しで星3を入手したい場合はリセマラで狙っても良いでしょう。

高速リセマラのやり方

1.ワールドウィッチーズをインストール
2.チュートリアルをスキップ
3.名前を決定(後から変更可能)
4.チュートリアルガチャを引く(引き直し可能)
5.ガイドに従いしばらく進める
6.第1章1話に出撃せずホームに戻る
7.プレゼントボックスからアイテムを受け取る
8.ガチャを引く
9.お目当てが出なければアンインストールして手順1に戻る
所要時間 約10分
ガチャ回数 23回(引き直しガチャ含む)

ワールドウィッチーズのリセマラは、上記の手順で行います。1回あたり約10分で引き直しガチャを含めガチャを23回引くことが可能です。

Wi-Fi環境を推奨

ワールドウィッチーズは、アプリの再インストールでデータリセットを行うため、Wi-Fi環境下でリセマラを行うことをおすすめします。

リセマラを行う前に、端末がWi-Fiに接続されているか確認しましょう。

ワールドウィッチーズの基本情報

配信日 2020年10月13日
運営 ForwardWorks
ジャンル シューティング