【トロとパズル】レベル136攻略のコツを解説【どこでもいっしょ】

「トロとパズル どこでもいっしょ」のレベル136攻略のコツをまとめてみました。どうしてもクリアできない時の対処法も記載していますので、「トロとパズル どこでもいっしょ」レベル136攻略の参考になれば幸いです。

レベル136の基本情報

レベル136ステージ画像
※フルーツピースの初期配置はランダムです

難易度 難しい
手数 28
クリア目標 モモ:30
栗:22
出現ギミック 木箱

レベル136攻略のコツ

木箱を優先して処理

レベル136では、クリア目標のクリを守るように木箱が出現します。木箱を優先して処理し、栗を消しやすい状況を作りましょう。木箱を消す際には、クリア目標のモモやおたすけピースで複数個の木箱をまとめて消すと効率的です。

栗をおたすけピースでまとめて処理

クリア目標の栗は、大量に出現するうえに1回では消すことができません。普通に消していては手数が足りないので、「爆弾」や「ダイナマイト」などの消去範囲の広いおたすけピースでまとめて消すのがおすすめです。

また、「レインボースター」を栗で起動させた場合、全ての栗を一気に1段階消すことができるので、レインボースターが出現したら狙ってみましょう。

モモは後回し

クリア目標のモモを消すのは、後回しで問題ありません。クリアに必要な個数が30個と少ないため、木箱や栗を処理し終わってから残ったモモを処理していきましょう。

クリアできない時は

ブースターアイテムを使おう

ブースターアイテムを使おう

レベル136は、やることの多さの割に手数が少ないので、ブースターアイテムが非常に有効です。持っている全種類のブースターアイテムを惜しみなく使い、全力でクリアしましょう。

また、このレベル辺りからパズルが一段と難しくなり、運だけではクリアが厳しくなってくるので、ブースターアイテムやサポートアイテムを適宜使用することをおすすめします。

コンティニューしよう

コンティニューしよう

あとちょっとでクリアできそうな時は、コンティニューするのもありです。コインを消費してしまうものの、コンティニューすることで、手数がわずかではありますが回復するので、あと数回動かせばクリアできる状況では非常に有効です。