【錬神のアストラル】リセマラの効率的なやり方と秘密のコマンドについて【錬スト】

2019年11月14日

新作ゲームアプリ「錬神のアストラル(錬スト)」のリセマラの効率的なやり方と秘密のコマンドについてまとめています。リセマラは必要なのかや、リセマラの終了基準も記載していますので、「錬神のアストラル」のリセマラの参考になれば幸いです。

リセマラは必要か

リセマラをおすすめ

錬神のアストラルは、リセマラをしてからゲームを開始することをおすすめします。デッキには7体のユニットを使用するので、リセマラで強力なユニットを多く入手しておいた方が有利に攻略できます。

リセマラがしやすい

錬神のアストラルは、チュートリアルをスキップする秘密のコマンドが用意されており、リセマラがしやすいゲームとなっています。

チュートリアルをスキップすれば、1回約5分で高速リセマラできるという点もリセマラをおすすめする大きな理由です。

高速リセマラのやり方

リセマラ手順

1.錬神のアストラルをインストール
2.秘密のコマンドを入力してチュートリアルをスキップ
3.チュートリアル10連ガチャを引く
4.プレゼントからブルーダイヤを受け取る
5.任意のガチャを引く
5.お目当てが出なければアンインストールして手順1に戻る
ガチャ回数 20回
所要時間 約5分

錬神のアストラルのリセマラは、上記の手順で行います。1回当たり約5分でガチャを20回引くことが可能です。

秘密のコマンドでチュートリアルをスキップ

秘密のコマンドでチュートリアルをスキップ

錬神のアストラルは、タイトル画面左上の「その他」から秘密のコマンドを入力することで、チュートリアルをスキップできます。

秘密のコマンドは、コナミコマンドでお馴染み「↑↑↓↓←→←→BA」となっています。

チュートリアルガチャは星5キャラが確定

チュートリアルの最後に引ける10連ガチャからは、最高レアである星5キャラが1体確定で排出されます。星5キャラが複数体排出される可能性もあるので、しっかり結果を見届けましょう。

ただし、チュートリアルガチャからは東京シリーズのユニットしか排出されないので注意しましょう。

リセマラにおすすめのガチャ

東京シリーズピックアップガチャがおすすめ

東京シリーズピックアップガチャバナー

リセマラにおすすめのガチャは「東京シリーズピックアップガチャ」です。星5ユニット当選時は東京シリーズのユニットが確定なので、チュートリアルガチャの結果と合わせれば、東京デッキを大幅に強化することができます。

ガチャの排出確率

レア度 確率
(ノーマル)
確率
(プレミアム)
星5 4% 1%
星4 25% 5%
星3 40% 25%

リセマラ終了基準

星5ユニット3体以上が終了ライン

錬神のアストラルのリセマラは、チュートリアルガチャの確定分と合わせて、星5ユニットを3体以上入手できれば終了です。

リセマラしやすい仕様になっているので、可能な限り多くの星5ユニットを確保しましょう。

ユニットは被ってもOK

錬神のアストラルは、デッキ内に同じキャラを複数編成できる仕様になっているため、リセマラで星5キャラが被っても問題ありません。

術師は狙わなくて良い

ビジョンリンク発生で術師をゲット

チュートリアル以降のガチャでは、3%の確率で術師が当たるビジョンリンクが発生しますが、リセマラで無理に狙う必要はありません。

もちろん術師が当たるに越したことはありませんが、ショップで入手できるので、ビジョンリンクが発生したらラッキー位に思っておきましょう。