プレイしてみた感想と評価【パニリヤザリバイバル】【レビュー】

2021年11月12日

新作ゲームアプリ『パニリヤ・ザ・リバイバル』をプレイしてみた個人的な感想と評価をレビューしています。各ストアでの評判やどんなゲームなのかも記載していますので、パニリヤ・ザ・リバイバルを始めようか迷っている方の参考になれば幸いです。

パニリヤ・ザ・リバイバルとは

パニリヤザリバイバルバナー

パニリヤ・ザ・リバイバルは、Rastar Gamesが贈る新作オートバトルファンタジーRPGです。

本作は、ゲームをプレイしていない間もオートでバトルが進行する所謂放置型のRPGタイトル。総勢50人を超える個性豊かなキャラ達を組み合わせることで、シンプルながらも奥深いリアルタイムバトルが楽しめるのが魅力です。

パニリヤ・ザ・リバイバルの評価

ここからは実際にパニリヤ・ザ・リバイバルをプレイした感じた評価をまとめていきます。

キャラクター★★★★☆
ストーリー★★★★☆
グラフィック★★★★☆
システム★★★★☆
チュートリアル★★★★☆
バトル★★★★☆
操作性★★★★☆
課金★★★☆☆
総合評価★★★★☆

高評価な点

美麗イラストで描かれたキャラ

本作の魅力は美麗イラストで描かれた登場キャラです。イケメン騎士やちょっとセクシーな美女から獣人など個性豊かなキャラが登場します。キャラには豪華声優のボイスも付いており、きっと推しキャラが見付かると思います。

シンプルながら戦略性の高いバトル

本作で最も評価できるのは、シンプルながら奥深いセミオートバトルです。パーティに編成するキャラやキャラの配置を変えるだけで戦闘の結果が変わるので、試行錯誤してゲームを楽しみたい方にはピッタリのバトルシステムになっています。

煩雑な操作は一切ないので、ながらでプレイできるのも嬉しいポイントです。

リセマラで引けるガチャ回数が多い

本作の高評価な点は、リセマラで引けるガチャ回数が多い点です。厳選が比較的やりやすいので、好きなキャラを所持した状態でゲームをスタートすることが可能です。

低評価な点

オートゲーが嫌いな方には合わない

本作はオート主体のゲームになっているので、オートではなく自分の手で操作したい方には合わないかもしれません。

ただし、ゲームをプレイしていない状態でも経験値をはじめとした育成素材が入手できるので、サブのゲームとしてやるのはありでしょう。

みんなのパニリヤ・ザ・リバイバルの評価は?

パニリヤ・ザ・リバイバルをプレイした感想まとめ

パニリヤ・ザ・リバイバルをプレイした率直な感想は「王道の放置型RPG」です。オーソドックスなシステムとシンプルかつ奥深いバトルは放置ゲーなのに放置できなくなることでしょう。

近いシステムのタイトルとして『AFKアリーナ』や『アカシッククロニクル』などがありますが、基本はほぼ同じです。これらのタイトルをプレイしていた方ならすんなりとゲームに入ることができるでしょう。

放置型RPGのプレイ経験がある方もそうでない方も、新作のパニリヤ・ザ・リバイバルで新たな放置ゲーを始めてみてはいかがでしょうか!

パニリヤ・ザ・リバイバルの評判

App Store

ユーザー評価

4.4 13件の評価(2021/11/12)

レビュー

  • しっかりとしたストーリー
  • キャラが豊富
  • やり応えのある難易度
  • SSRが出やすい
  • 敵キャラに魅力がない

※実際のストアレビューから抜粋・要約して記載しています

Google Play ストア‎

ユーザー評価

4.5 1,072件の評価(2021/11/12)

レビュー

  • よくある放置ゲー
  • 無課金でも遊べる
  • 動作が軽快
  • 自分のペースでできる
  • AFKアリーナ

※実際のストアレビューから抜粋・要約して記載しています

パニリヤ・ザ・リバイバルの基本情報

配信日2021年11月12日リリース
運営Rastar Games
ジャンル放置型RPG
OSiOS/Android
価格無料(ゲーム内課金あり)
関連記事