【オペブラM】リセマラ当たりランキング!高速リセマラのやり方も解説【オペレーションブラックアークM】

2021年1月26日

新作ゲームアプリ『オペレーション・ブラックアークM』(オペブラM)のリセマラの当たりキャラをランキング形式でまとめています。リセマラの要点や、高速リセマラのやり方、リセマラの終了ラインも記載していますので、『オペレーション・ブラックアークM』のリセマラの参考になれば幸いです。

リセマラの要点

リセマラは必要?

オペレーション・ブラックアークM(以下:オペブラM)は、リセマラが可能ですが必須ではありません。

リアルタイムで戦況が変化するゲーム性なので、リセマラに時間をかけるよりも、早くゲームを始めて施設の強化などに時間を割いた方が有意義でしょう。

どうしてもお目当てのキャラを確保してゲームを始めたい場合のみリセマラをするのがおすすめです。

リセマラの狙い目

オペブラMでリセマラをする場合は、最高レアであるSSRのキャラを狙いましょう。

SSRのキャラの中でも、発展タイプのキャラを狙うのがおすすめです。発展タイプのキャラは、施設の建設時間や消費リソース量を減少するスキルを有しており、基地を効率良く発展させることができます。課金・無課金を問わず、確保しておくと攻略に役立つでしょう。

ガチャ(スカウト)の仕様

Pスカウトガチャの排出確率

レア度確率
SSR5%
SR35%
R60%

Pスカウトガチャの排出確率は上記の通りです。

最高レアであるSSRキャラの排出確率は5%と、比較的良心的な設定になっています。ただし、リセマラで引けるガチャ回数が少ないので、引き当てるには根気が必要になりそうです。

NスカウトからSSRは出ない

SSRキャラが排出されるのは、Pスカウトとタイプ指定スカウトのみとなっており、Nスカウトからは排出されません。リセマラ中にNスカウトからSSRを狙わない様に注意しましょう。

また、Nスカウトは1日5回無料で引くことができます。SSRは出ないものの、SRキャラにも優秀なキャラはいるので、無料分は忘れずに引きましょう。

リセマラ終了ライン

オペブラMのリセマラは、SSRキャラが1体入手できれば終了です。

ただし、早くゲームを始めた方が有利になるゲーム性に加え、ログインボーナスなどでSSRキャラが確実に入手できることもあり、リセマラせずにゲームを始めた方が良いでしょう。

リセマラ当たりランキング

Sランク(リセマラ大当たり)

  • ジュニパジン
  • ヴェ二―・シャン
  • レネット
  • セブレン・レッケンバーグ

Aランク(リセマラ当たり)

  • 日吉 灯
  • レジーナ・ロッソ
  • ブートレグ
  • “フェイスレス"デュシエス
  • ノーメンクレイター
  • ローガン・セーン
  • トミー・フィン
  • バグジー・バイオ
  • レオン・グラッドストーン
  • フランツ・ロトワング
  • アンジェニュー・シェーブル

Bランク(リセマラ妥協)

  • カニスアルファ
  • ソゼ
  • エル・ケーニヒ
  • ヘイル・マルキス
  • テンペスト
  • 王 狼火
  • “アブセント"ヴォパルペイン
  • オスカー・ゾロアスター
  • クネヒト・ループレヒト
  • ファーレンハイト
  • ハンプティ"エンプティ"ダンプティ
  • ステイシーステッチ

高速リセマラのやり方

1.オペブラMをインストール
2.OPを観る(スキップ可能)
3.名前を入力
4.ガイドに従い進める
5.チュートリアルガチャを引く(内容固定)
6.再びガイドに従い進める
7.自由に動けるようになったら指揮官試練からアイテムを受け取る
8.メールから事前登録報酬を受け取る
9.ガチャを引く
10.お目当てが出なければ新規スタートして手順2に戻る

所要時間約5分
ガチャ回数Nスカウト:1回
Pスカウト:5回
合計:6回

オペブラMのリセマラは、上記の手順で行います。1回あたり約5分でガチャを6回引くことが可能です。

データリセットにアプリのアンインストールは不要

オペブラMは、ゲーム内の機能でデータをリセットできるため、データリセットのためにアプリをアンインストールする必要はありません。

アプリを入れ直す待ち時間が発生しないため、高速リセマラが可能です。

データリセット手順

1.ホーム画面右下のメニューをタップ
2.アカウント連携をタップ
3.新規スタートをタップ
4.数秒待つ
5.OKをタップして完了

オペレーション・ブラックアークMの基本情報

配信日2021年1月26日
運営Bekko.com
ジャンルストラテジー
関連記事