【ラビリンスブレイブ】実際にプレイした感想と評価をレビュー

新作ゲームアプリ『ラビリンスブレイブ』(ラビイブ)を実際にプレイしてみた個人的な感想と評価をまとめています。各ストアでの評判やユーザーレビューもまとめていますので、ラビリンスブレイブがどんなゲームか気になる方、始めようか迷っている方の参考になれば幸いです。

ラビリンスブレイブの評価

キャラクター★★★☆☆
ストーリー★★★☆☆
グラフィック★★★☆☆
システム★★★☆☆
チュートリアル★☆☆☆☆
バトル★★☆☆☆
操作性★★★☆☆
課金★☆☆☆☆
総合評価★★★☆☆

高評価な点

懐かしさを覚えるゲーム性

ラビリンスブレイブは「ウィザードリィ」や「ウルティマ」など往年のRPGタイトルに近いゲーム性になっているため、新しくもどこか懐かしいプレイ体験ができるのが高評価です。

ウィザードリィやウルティマをプレイしたことある世代には受けるのではないでしょうか。ただし、若い世代が多いスマホアプリ業界で受け入れられるかは疑問ですが。

やり込み要素が豊富

往年のRPGタイトルに近いゲーム性ということもあり、やり込み要素が豊富なのも高評価です。

キャラの作成や育成、性能の厳選、図鑑の穴埋めなど、コツコツとゲームを進めるのが好きな方にはたまらないコンテンツが満載です。

低評価な点

分かりにくくてとっつきにくい

ラビリンスブレイブの低評価な点は、全体的に分かりにくくてとっつきにくい点です。

ゲーム性を往年のRPGタイトルに寄せているため、昨今のゲームタイトルと比較すると、どうしても現代に最適化されていないなと感じてしまいます。

自由度が高く選択肢が多いが故に説明不足になり、遊び方や楽しみ方が分からずゲームを離脱するプレイヤーが散見されます。

チュートリアルやヘルプを充実させるか、直感的に分かりやすいシステムやUIにした方が、スマホゲームとしては受け入れられ易いと思います。

ガチャが渋い

ラビリンスブレイブは、ガチャがかなり渋いのも低評価です。

ガチャの最高レアであるSPは、排出確率4%のレア度SS当選時に4%の確率で排出される仕様になっているため、排出確率が実質0.16%となっています。

ガチャには天井が設けられているものの、180回と回数が多いため無課金で辿り着くには相当な時間がかかります。

SPはガチャ以外にゲームを進めることでも入手できるので、無課金プレイヤーは大人しくゲームを進めて入手した方が良いでしょう。

リセマラの効率が悪い

ガチャが渋いならリセマラでSPを確保したいところですが、ラビリンスブレイブはリセマラで引けるガチャ回数が少なく所要時間も長いため、効率が良くありません。

ゲーム内にデータを削除する機能はありますが、2回目以降のチュートリアルをスキップできないため、リセマラ1回当たり約10分かかります。

ガチャもダメ、リセマラもダメとなると、無課金プレイヤーが離脱してしまうのではないでしょうか。

みんなのラビリンスブレイブの評価は?

ラビリンスブレイブをプレイした感想まとめ

ラビリンスブレイブをプレイした感想は「人を選ぶゲーム」です。

本作のゲーム性が「ウィザードリィ」や「ウルティマ」など往年のRPGタイトルを彷彿とさせるものになっていることから、コアなRPGプレイヤーには受け入れられると思います。

その反面、システムが分かりにくく直感的に理解するのが難しいため、カジュアルに遊びたいスマホアプリプレイヤーにとってはとっつきにくい作品になってしまっている印象です。

やりこみが好きな方や試行錯誤しながらプレイするゲームが好きな方にはおすすめの作品です。

ラビリンスブレイブの評判

App Store

ユーザー評価

3.4 172件の評価(2022/7/28)

レビュー

  • 昔のゲームっぽい
  • ガチャが渋い
  • 育成が大変
  • 広告と実際の内容が違う

※実際のストアレビューから抜粋・要約して記載しています

Google Play ストア‎

ユーザー評価

4.4 607件の評価(2022/7/28)

レビュー

  • シンプルで面白い
  • やり込み要素が多くて楽しい
  • ガチャが極悪
  • バッテリーの消費が激しい
  • 広告とは全くの別ゲー

※実際のストアレビューから抜粋・要約して記載しています

ラビリンスブレイブの基本情報

配信日2022年7月26日リリース
運営AKDGAME
ジャンルRPG
OSiOS/Android
価格無料(ゲーム内課金あり)
関連記事