【ひめがみ神楽】リセマラ当たりランキング

2021年1月15日

新作ゲームアプリ『ひめがみ神楽』のリセマラの当たりキャラをランキング形式でまとめています。リセマラの要点や、高速リセマラのやり方、リセマラの終了ラインも記載していますので、『ひめがみ神楽』のリセマラの参考になれば幸いです。

リセマラの要点

リセマラは必要?

ひめがみ神楽は、リセマラをしてからゲームを始めることをおすすめします。

最高レアの排出確率が低いため、リセマラで確保しておいた方が、攻略を有利に進めることができるでしょう。

リセマラ1回当たりの所要時間はやや長めなものの、引けるガチャ回数が多いため、リセマラ効率は良好です。

リセマラの狙い目

ひめがみ神楽のリセマラでは、最高レアである神位階のひめがみ(キャラ)を狙いましょう。

本作のガチャからは、キャラ以外に物霊と呼ばれる装備品も排出されますが、装備品があっても装備するキャラがいなくては意味がないので、リセマラではキャラを優先して狙うのがおすすめです。

ガチャの排出確率

レア度確率
(ひめがみ)
確率
(物霊)
1%4%
3.9%18%
18%28%
27.1%

ひめがみ神楽のガチャの排出確率は上記の通りです。

最高レアである神位階のキャラの排出確率は1%とかなり低く設定されているうえ、ガチャからは物霊も排出される闇鍋仕様となっているため、お目当てのキャラを引き当てるのは至難の業と言えそうです。

引き直しガチャで神位階キャラ1体確定

チュートリアルで引くことができる10連ガチャは、何度でも引き直し放題の引き直しガチャとなっています。

引き直しガチャからは、神位階のキャラが1体確定で排出されるため、この引き直しガチャでお目当てのキャラを確保しましょう。

ただし、神位階のキャラは1体しか排出されないので、複数体を狙わない様に注意しましょう。

リセマラ終了ライン

ひめがみ神楽のリセマラは、神位階のキャラが2体入手できれば終了です。

神位階のキャラは、引き直しガチャで確実に1体入手できるので、通常ガチャでもう1体の入手を目指しましょう。

また、リセマラに時間をかけたくない場合は、引き直しガチャの結果のみ厳選してゲームを始めるのもありです。

リセマラ当たりランキング

Sランク(リセマラ大当たり)

・かぐや(ひめがみ/神位階)
・太上老君(ひめがみ/神位階)
・毘沙門天(ひめがみ/神位階)
・孫悟空(ひめがみ/神位階)
・天照大神(ひめがみ/神位階)

Aランク(リセマラ当たり)

・天叢雲剣(物霊/神位階)
・八咫鏡(物霊/神位階)
・ピナーカ(物霊/神位階)
・金蛟剪(物霊/神位階)

高速リセマラのやり方

1.ひめがみ神楽をインストール
2.OPを観る(スキップ可能)
3.名前と誕生日を入力
4.チュートリアルバトルをクリア
5.ガイドに従い進める
6.チュートリアルガチャを引く(引き直し可能)
7.再びガイドに従い進める
8.プレゼントや任務からアイテムを受け取る
9.ガチャを引く
10.お目当てが出なければアンインストールして手順1に戻る

所要時間約10分
ガチャ回数40回+引き直しガチャ

ひめがみ神楽のリセマラは、上記の手順で行います。1回あたり約10分で引き直し10連ガチャと通常ガチャを40回引くことが可能です。

Wi-Fi環境を推奨

ひめがみ神楽は、データリセットのためにアプリを再インストールする必要があるため、Wi-Fi環境下でリセマラを行うことをおすすめします。

リセマラを始める前に、端末がWi-Fiに接続されているか確認しましょう。

ひめがみ神楽の基本情報

配信日2021年1月14日
運営ごましお
ジャンルRPG
関連記事