【クローバーシアター】実際にプレイした感想と評価をレビュー

新作ゲームアプリ『クローバーシアター』をやってみた個人的な感想と評価をまとめています。各ストアでの評判やユーザーレビューも記載していますので、クローバーシアターの評判が気になる方、始めようか迷っている方の参考になれば幸いです。

クローバーシアターの評価

キャラクター★★★☆☆
ストーリー★★★☆☆
グラフィック★★★☆☆
システム★★☆☆☆
チュートリアル★☆☆☆☆
バトル★★☆☆☆
操作性★★☆☆☆
課金★☆☆☆☆
総合評価★★☆☆☆

高評価な点

個性豊かなキャラ

クローバーシアターの高評価な点は、個性豊かな登場キャラです。

モンスター娘RPGと謳うだけあり、ドラゴンや獣などのモンスターをモチーフにした個性的なキャラ達が登場します。

ヴィジュアルだけでなく設定や性格などがしっかり作りこまれているので、推せるキャラが見付かると思います。

オートバトルで手軽に遊べる

クローバーシアターのバトルは、完全フルオートバトルになっています。

プレイヤーが介入できないので「ただ見ているだけで退屈」という意見もあると思いますが、ながらでも手軽に遊べると捉えれば評価すべき点と言えるでしょう。

低評価な点

目新しさのないゲーム性

クローバーシアターの低評価な点は、ゲーム性に目新しさがない点です。

数年前から散々量産されてきたスマホRPGと特に違いはありません。スマホRPG所謂ソシャゲに慣れ親しんだ方は、本作を遊び続ける特段の理由はないと言って良いでしょう。

周回ゲーなのにスキップがない

クローバーシアターの低評価な点は、ステージの周回を前提としたゲームにも関わらずスキップやオート周回機能がない点です。

バトルはオートなのに周回は手動なのかと驚かされました。オートバトルの手軽さを活かしきれていない様に思えます。

チュートリアルがスキップできない

クローバーシアターはゲーム内の機能でデータをリセットできるのですが、2周目以降のチュートリアルをスキップすることができません。

リセマラの度に毎回チュートリアルを受けなければならないので、時間効率は良くありません。

解放コンテンツの説明がない

クローバーシアターは、ゲームを進めていくと徐々にコンテンツが解放されていく仕様になっているのですが、新たに解放されたコンテンツについての説明はありません。

分かり切ったチュートリアルは是が非でも受けさせるのに、何だか分からない新コンテンツについて説明しないのはいかがなものでしょうか。

みんなのクローバーシアターの評価は?

クローバーシアターをプレイした感想まとめ

クローバーシアターをプレイした感想は「痒い所に手が届かないゲーム」です。

オートバトルで手軽に遊べるゲームかと思いきや手動周回を求められたり、細かい仕様や解放されたコンテンツについて説明がないなど、快適と言えるプレイ体験はできませんでした。

1年以上前に中国でリリースされたゲームなので、利便性に難があるのは仕方ないことですが、オートで遊べるという魅力を自らの手で掻き消すのはどうかなと思います。チュートリアルなどはともかく、スキップやオート周回機能を追加してリリースしても良かったかなというのが正直な感想です。

色々とツッコミどころがあるゲームですが、難しく考えずに気軽に遊びたい方やスマホRPGのプレイ経験が浅い方は、せっかくの新作タイトルなのでとりあえず手を出してみてはいかがでしょうか。

クローバーシアターの評判

App Store

ユーザー評価

2.8 5件の評価(2022/8/4)

レビュー

・ユーザーレビューなし

Google Play ストア‎

ユーザー評価

3.6 348件の評価(2022/8/4)

レビュー

  • キャラがのイラストが可愛い
  • 面白い
  • ガチャが渋い
  • 翻訳が怪しい
  • 目新しさがない

※実際のストアレビューから抜粋・要約して記載しています

クローバーシアターの基本情報

配信日2022年8月3日リリース
運営NETEASE
ジャンルモンスター娘RPG
OSiOS/Android
価格無料(ゲーム内課金あり)
関連記事