【ブレオダ】リセマラ当たりランキング【進撃の巨人 Brave Order】

2022年2月12日

新作ゲームアプリ『進撃の巨人 Brave Order』(ブレオダ)のリセマラの当たりキャラをランキング形式でまとめています。ランキングの評価基準や、リセマラの終了ラインも記載していますので、進撃の巨人 Brave Orderのリセマラの参考になれば幸いです。

ブレオダのリセマラランキング評価基準

評価対象の条件

本記事のランキングでは、

  • 星3以下が存在しない星4
  • 前衛

上記の条件を満たすキャラを対象にランク付けしています。

ガチャ排出対象の星4キャラの多くは、星2・3を星4まで育成した状態のキャラになっており、育成する手間はかかりますが比較的簡単に入手できます。育成することで入手できるキャラをリセマラで確保する優先度は低いと考え、ランキングから除外しています。

また、戦闘に直接的に参加しない後衛のキャラもランキングから除外しています。

攻撃型を高く評価

本記事のランキングでは、攻撃型を高く評価しています。序盤攻略を効率よく進めるには、火力を出せるアタッカーキャラが欠かせないため、火力を担当する攻撃型は全体的に高いランク付けになっています。

排出確率が低いキャラを評価

ガチャの排出率が低い一部のキャラも高いランク付けになっています。排出確率が低く設定されているキャラは、ピックアップガチャが開催されない限り入手困難です。希少価値を考えるとリセマラで運良く引けたなら十分当たりと評価できるでしょう。

ブレオダのリセマラ当たりランキング

Sランク(リセマラ大当たり)

キャラ性能・評価
ブレオダリヴァイ
【調査兵団マント】
リヴァイ
【戦術スタイル】攻撃型
・リリース記念ガチャPU対象
・スキル火力が高い
・攻撃と同時に攻撃バフも可能
ブレオダエレン
【調査兵団マント】
エレン・イェーガー
【戦術スタイル】攻撃型
・リリース記念ガチャPU対象
・単体火力が高い
・自身へ攻撃バフも可能
ブレオダヒストリア
【調査兵団マント】
ヒストリア・レイス
【戦術スタイル】回復型
※排出確率が0.069%と低い
・味方全体の回復が可能
・味方単体の状態異常解除も可能
ブレオダエルヴィン
【調査兵団マント】
エルヴィン・スミス
【戦術スタイル】支援型
※排出確率が0.069%と低い
・気絶効果付きの全体攻撃持ち
・敵全体に被ダメージ増加デバフ
・味方単体の状態異常を無効化

Aランク(リセマラ当たり)

キャラ性能・評価
ブレオダミカサ
【調査兵団マント】
ミカサ・アッカーマン
【戦術スタイル】防御型
・リリース記念ガチャPU対象
・ヘイトを高めるスキルが豊富
・自身への攻撃回避バフが可能
ブレオダサシャ
【調査兵団マント】
サシャ・ブラウス
【戦術スタイル】回復型
・味方単体の回復が可能
・敵全体攻撃スキル持ち
・ヘイトを減少することが可能
ブレオダジャン
【訓練兵団】
ジャン・キルシュタイン
【戦術スタイル】防御型
・ヘイトを高めるスキルが豊富
・自身への被ダメージ減少バフが可能
・気絶や回復阻害などのデバフも可能
ブレオダアニ
【憲兵団】
アニ・レオンハート
【戦術スタイル】防御型
・防御に特化した性能
・かばうで味方への攻撃を肩代わり
・与ダメージ減少デバフの付与も可能

ブレオダのリセマラ終了ライン

星4キャラ3体以上でリセマラ終了

ブレオダのリセマラは、星4キャラが3体以上入手できれば終了です。

ブレオダのパーティはキャラ3体で構成されるため、1パーティ分の星4キャラを確保できれば、序盤攻略を効率よく進めることができるでしょう。

推しキャラで終了もあり

推しキャラがいる場合は、推しキャラの星4を確保して終了するのもありです。

ブレオダは全キャラが育成することで最高レアまで成長するので、好きなキャラで初めても攻略にそれほど支障はないでしょう。

進撃の巨人 Brave Orderの基本情報

配信日2022年2月11日リリース
運営enish
ジャンルRPG
OSiOS/Android
価格無料(ゲーム内課金あり)
関連記事